自動車免許更新で視力検査・眼鏡作製・白内障手術をお急ぎの方はご連絡ください。

白内障入院手術は2か月待ちです。

白内障手術は1か月半待ちです。 コロナウィルス対策として手術件数制限・体温測定、手指消毒等行っております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お子様の近視の進行を抑制する”オルソケラトロジー”コンタクトレンズ、低濃度アトロピン点眼薬を取り扱っております。 

OCTを使用した緑内障早期診断を行っております。予約は不要です。

患者様の院内滞在時間短縮対策として、症状に変わりなく検査希望の無い方は院長判断に基づき投薬処方の診察に切り替えることも可能です。 来院前のご連絡も受け付けております。

コロナウィルス対策として2/25から受付時の体温測定、手指消毒をお願いしております。ご協力のほどお願い致します。

多焦点眼内レンズ手術は4月以降の予約となります。

☆☆広くて便利な無料提携駐車場(89台分)をご利用ください☆☆
@ 3条9丁目 “だいわパーキング” 
A 3条10丁目 “3・10 パーキング”
当院診察時間内の駐車料金が無料となりますので是非ご利用ください。クリニック受付時にパーキングチケットのご提示をお願いします。

8月26日より、最新の多焦点眼内レンズ(3焦点眼内レンズ、Pan Optix)の取り扱いを開始いたします。 費用は片眼45万円です。

最新鋭の白内障手術機器 ステラリスエリートを稼働いたしました。 

免許更新で急ぎの白内障手術は随時対応しております。 必要の方はまずお電話でご連絡ください。

☆最新の光干渉断層計(OCT)を稼働いたしました。
 
OCTとは、網膜(カメラで例えるとフィルムにあたる部分)の断面を撮影する検査です。   当院2台目となるDRI OCT Triton(topcon社)は、SS−OCTと呼ばれ世界最速 * 100,000A-scans/ 秒の撮影スピードを実現しています。また蛍光眼底造影剤を使用せずに網膜や脈絡膜など血流を撮影する最新のOCTアンギオグラフィー機能を搭載しておりますので、患者様に侵襲を与えることなく血管造影が行えるようになりました。
OCT検査が有用な疾患は糖尿病性網膜症、緑内障、網膜静脈閉塞症、加齢黄斑変性症、黄斑円孔、黄斑上膜などです。 OCT検査をご希望の方は当院までご連絡下さい。

乱視矯正 多焦点眼内レンズ シンフォニー トーリック(AMO社) の取り扱いを開始しました。

当院では”日帰り入院”の白内障手術にも対応しております。是非ご活用ください。

両眼の白内障手術 日帰り、入院(2泊3日)共に対応しております。

多焦点眼内レンズ シンフォニー(AMO社) の取り扱いを開始しました。

緑内障治療用眼内マイクロステント(iStent)の取扱いを開始しました。